国際恋愛の悩み「私たちって付き合ってる?」デーティング期間とは

スポンサーリンク

 

国際恋愛においては日本人との一般的な恋愛とは異なる点がいくつかあります。私も最初は全く分からなくて、グーグルで色んな人のブログを読み漁ったものです(笑)今でもわからないのはわからないのですが、彼らの恋愛観については何となーく理解できるようになってきました。

 

ニュージーランドに一年にいる中で感じた、悩みどころの多い国際恋愛のハウツーに迫っていきたいと思います。

 

 

国際恋愛の悩み、「デーティング期間」とは?

国際恋愛の悩みの中でも日本人の私たちからするとトップクラスで分かりにくいのが「デーティング期間」について。

 

デーティング期間とは、特定の人と出会ってから付き合うまでの、何度かデートを重ねながら様子を見る期間のことです。正式には付き合っていないので他の人とデートすることも可能ですが、あまり軽い行動はしない方が良いでしょう。

 

ここで浮かび上がるのが、「二人で遊んだらデートなの?それともただのお出かけ?」という問いです。この問いには、我々日本人はもちろん、ネイティブも悩まされています。実際、二人で出かけたけどこれは「date」なのか「just hanging out」なのかという相談は、向こうで言うヤフー掲示板にもたくさん寄せられています。

 

 

 

デートと、ただのお出かけとの違いは?判断基準はこれ!

これは果たしてデートなのか、ただのお出かけなのか、という問いに対する掲示板の回答を見たり、実際にネイティブ複数人の意見を聞いてわかった一つの判断基準は、「そこにロマンチックな空気が流れているか」ということです。

 

これまたあいまいな表現ですね。でも全くの恋愛未経験でない限り、二人で出かけているときの空気感が友達同士のものか、男女間のものか感じ取ることができる場合があります。

二人で遊んだだけではデートと呼ぶには不十分ですが、例えば綺麗な自然の中をハイキングをした後にご飯を食べて、ドライブをしながら帰る途中に良い感じの雰囲気になった、とかならデートと呼べる可能性が高いです。

 

友達との間には感じない、ロマンチックな何かをお互いに感じたのなら、今後デートの先に進展があるかもしれません。

 

当然、お互いの認識に誤解が生じることは多々あるので、様子を見ながらわからない場合は直接聞いてみるのも手です。

 

 

国際恋愛の悩み、デーティング期間はいつ終わるの?

 

何度か「デート」を重ね、お互いに好意を持って仲良くなったところで、「この関係(期間)はいつまで続くのか?」という疑問が浮かんでくると思います。

 

この問いに対する答えはもちろんさまざまで、出会ってから数週間で真剣交際に発展する場合もありますし、数カ月あるいはそれ以上かかる場合もあります。

 

要は「二人の間に流れる空気感による」というのが結論です。日本のように正式な告白文化がない海外では、今後付き合っていくか、あるいはもう付き合っているのか、お互いの意思を確認するための話し合いがなされる場合があります。

日本のように「付き合ってください!」→「はい」というよりは、「どうする?付き合う?」といった内容です。

 

デーティング期間に何らかの終止符を打ちたい場合は直接聞いてみたら良いでしょう。

 

 

デーティング期間のその後、正式に付き合うには?

デートの末にどんな結末が待っているのか。中々関係がそれ以上発展しない場合、正式に付き合いたい場合どうしたら良いのでしょうか。

筆者の経験やネイティブの話をもとにいくつか例を挙げていきます。

 

ネイティブの友人Aはある男性と数カ月デートを重ね、体の関係もある中で、中々真剣交際の話にならなかったので、ある夜のパーティ中、お酒に酔った勢いで「もうあなたは私の彼氏ってことでいい?!」と言い放ったそうです。

かっこいいw

 

友人Bは、デートを重ねる中で二人の関係性に疑問を抱いていたところ、他の友人もいる中で彼女として紹介されたことで付き合っていることを認識した、という場合もあります。

 

ちなみに筆者の場合は、最初のうちからお互いに「ロマンチックな何か」を通して好意を認識していたので、告白といったものがあったわけではなく、話し合いでやんわりそうなったという感じです。それもここでは詳細は省きますが、かなりややこしい状況下にあったので、今までの「付き合い当初」とはかけ離れていましたw

(筆者のツイッター @nemuiusagi_には色々と赤裸々に書いています)

 

現在良い感じの二人が次のステップに進みたい場合は、思い切って相手に直接聞いてみるのもありだと思います。ただ、関係を急ぐのも注意が必要です。

 

 

国際恋愛で悩み過ぎ注意!相手との今の時間・関係性を楽しむ

相手との関係性にモヤモヤしている場合はもちろん直接話すことで解決する場合もありますが、焦りすぎも良くありません。

 

印象として、外国人(あえてこのような表現をします)は「付き合う」という”形式”にそこまでこだわっていない人が多いです。籍を入れないパートナーが多いのもその関係です。

よって、相手がまだ準備ができていないうちから焦って交際を迫ったり、形にこだわりすぎるとせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。相手から何も言ってこないうちは考え過ぎずに、今の状況を楽しむ余裕も大切です。

 

人と人との関係性って、黒か白かにはっきり分けられるものではなく、その時々、状況によって変わってゆくものです。今の関係性は今だけかもしれませんし、今彼または彼女といれる時間は確実に今だけです。

 

移りゆく関係性も含めて今一緒にいられる時間を楽しみ、お互いに尊重し合うことができたならば、自然と形になってくるのかな、と思います。

 

【国際恋愛の出会い方】ニュージーランド人彼氏との馴れ初めは?
こういうタイトルの国際恋愛ブログを書くのがちょっとした憧れでした(笑)ニュージーランドへワーホリ出来て約一年、何人かとデートをしたり、しばらく一緒に過ごしたりはしましたが、交際には発展せず、このまま恋愛面では何もないまま帰国をするのかと...

 

 

コメント