【ベトナム中部~南部一人旅】ダナン〜フエ、王朝の町で食べ歩き

スポンサーリンク

f:id:mikutksk:20180720195113j:plain

ベトナム中部~南部6泊8日一人旅二日目!この日は早朝からベトナムの南北を走る鉄道に乗ってダナンから王朝フエへと向かいます。

 

チケットは前記事で書いたように前日に事前に購入済み。購入の仕方は↓

 

ダナン→フエへ出発!ベトナムの鉄道の乗り心地は!?

 

日本の電車ってホームで待っていたら目の前でドアが開きますが、ベトナムはホームなどの概念はなく、自分で歩いて電車に乗りに行くスタイルでした!(しかも結構遠い)

f:id:mikutksk:20180720195918j:plain

 

席は寝台列車のようなベッドの席と、エアコン付きのソフトシート、エアコンなしの固いハードシートがあって、それぞれ値段は違いますがそもそもが安いし、ハードシートはその説明からしてもう完全にハードモードすぎるので私はソフトシートにしました。

 

ただ同じソフトシートでも、帰りは綺麗で車内食も出ましたが(有料なのかと思って断ったらみんな配られて食べてた涙)、行きは食事もなくチビGがうろちょろしてる車内で長時間…。すごい違いです。

 

その上さすがベトナム人、車内で歌って叫んでゴミ散らかして、もう日本では考えられない光景に私はそっと目を閉じました。

f:id:mikutksk:20180720201332j:plain

座席自体は広々としていて快適

 

フエ到着!フエでの交通手段は?移動の際の注意点

 

フエ到着後、バックパックを背負ってる私は完全にタクシーの運ちゃんに囲まれましたが、無視してGrab〜♪とアプリを開いたら、全く配車案内が出てきません。フエにはGrabはいないようです!気をつけて下さい。

Grabが使えないことに焦った私は仕方なくタクシーに乗ったのですが、まあぼられましたよね。

 

駅から市内中心部や王朝まではだいたい30000VNDほどです!目安を知って100000VNDも取られないように……。

 

町を散策中声をかけてきたバイクタクシーにも乗りましたが、タクシーよりは安いし経験としては良いですが、想像通りあまり長時間乗っていたいと思うようなものではありません。

 

 

フエならではの王朝グルメ、チェー、バインロック!

 

気を取り直して、ランチに選んだのが、カジュアルなフエ料理をゆっくり楽しめる「Family Home Restaurant」

f:id:mikutksk:20180720202404j:plain

ランチセットがおすすめです。ちゃんとした綺麗な店内で食べられるし、感動というほどではないけどどれも美味しくて、優しい店員さんのいる良いお店でした。

 

f:id:mikutksk:20180720205205j:plain

この他にバインセオ(卵料理)とヨーグルトが付いて130000VNDくらい

 

次はデザートを食べに地元の人で賑わうチェー(氷と豆やフルーツなどのトッピング付いたデザート)のお店へ。ここも英語は通じませんでしたが、お客さんが具材ミックスがいいよって言ってくれてそれにしました。

f:id:mikutksk:20180720205836j:plain

これを出された時は「え、これで完成?!」って思わず言ってしまった。豆と甘いシロップと白玉団子などが入っていて、上の氷をクラッシュして混ぜながら食べるのですが、味は…普通かな!苦手な人は苦手そうな味ですw

 

デザートも終わってまだ2時くらいでしたが、一旦今夜の宿にチェックインして、犬とたわむれてから自転車を借りてパゴダ(寺の塔)を見に行きました。(自転車懲りずに乗る人←)

f:id:mikutksk:20180720210911j:plain

…うん…塔だね…という感じ(笑)中も見るところはありますが、10分あれば十分です。私はあんまり建物とか、そこまで興味ないのかもしれないと悩んできました…。

 

道中は川沿いで綺麗な景色を見ながら走れます。途中普通に牛が歩いていることの方が興奮しました。

f:id:mikutksk:20180720211313j:plain

 

カフェへ寄って帰って、夜ご飯はホストがおすすめしてくれた、バインロックを食べに。

f:id:mikutksk:20180720212157j:plain

1人だと量が多いので相談したら数を選ばせてくれました

 

半透明の食べ物大好き芸人の私からしたら、タピオカ粉の生地で干し海老を包んで蒸してヌクナムに付けて食べるって、美味しいでしかない!もちもちっとした食感が良くて大満足でした。

 

 

フエの見どころ!壮大なグエン朝王宮と戦争博物館

 

翌朝、フエ観光のメイン、グエン朝王宮へ。王宮自体はとても広くて、歩き回らないといけないので朝早くがおすすめです。入場料150000VNDを支払って中へ。こんな感じの建物がいっぱいあります。

f:id:mikutksk:20180720213911j:plain

f:id:mikutksk:20180720214134j:plain

王宮の中突如として現れるテニスコート!最後のほうの王が結構西洋の文化を取り入れるタイプの人で、ここでスポーツを嗜んでいたそう

 

王宮を出た後、ベトナム戦争で実際に使われていた戦闘機や戦車の展示を見学しました。すぐ近くにあってここは無料で入れます。

f:id:mikutksk:20180720215205j:plain

この後ホストに教えてもらった、ぼられないタクシーTHAN GONG taxiでフエ駅まで行き、午前中のうちに再びダナンへ向かいました。

 

 

コメント