【ベトナム中部~南部一人旅】ダナン秘境のビーチと世界一美しい猿に会いに行く!

スポンサーリンク

f:id:mikutksk:20180724204656j:plain

ベトナム中部~南部6泊8日一人旅の中で最もテンションが上がったのがここ、ソンチャ(SonTra)半島です。ダナンに住んでいる陽気なイングランド人が連れて行ってくれました!

 

前回の記事はこちら

【ベトナム中部~南部一人旅】ダナンのビーチサイドで過ごす最高の休暇を紹介!
  ベトナム中部~南部6泊8日一人旅の中で3泊を過ごしたダナン、ミーケービーチ(MyKheBeach)サイドの魅力を紹介します。  ダナンのミーケビーチ付近で泊まるならAirbnbがおすすめ! 泊まったのはやっぱりコスパ最強...

 

ソンチャ半島とは?ソンチャ半島への行き方

 

ソンチャ半島はダナン中心部の北東に位置し、別名「モンキー・マウンテン」と言われているように、お猿さんがたくさん住んでいる山です。中でも、“世界一美しいサル”と称される絶滅危惧種、「ドゥクラングール」に会えるかもしれないんです!

こんなに興奮していますが、もちろん教えてもらうまではそんなサル全く知らなかったですけどね←

 

ソンチャ半島まではダナン中心部からバイクで20分ほどです。山に入るときに警備員のような人がいますが、特に入山料などは必要ありません。

 

 

世界一美しいサル「ドゥクラングール」に会うには!

 

山道を登って行く途中、景色の良いポイントで写真を撮っていると、ガサガサと不自然に木が揺れる音が!

反射的に音の方向を見ると、何かいる……!

 

今まで見たこともなかったにも関わらず、すぐにそれが何かわかりました。こちらをまっすぐに見つめる二頭のドゥクラングールです。

 

f:id:mikutksk:20180724215015j:plain

(引用:http://fukumorientes.hatenablog.jp/entry/2015/12/22/115844 この方のブログに美しい写真が載っています。)

 

すぐにカメラを起動しましたが、間に合わず山の奥へ入ってしまいました…。

ただ、その姿は本当に美しくて、今でも鮮明に覚えています。山には200頭ほどしかいないそうなので、出会えたのは間違いなくラッキーでした。皆さんもソンチャ半島へ行く際には木々の揺れる音に注目して、彼らを見逃さないようにしてくださいね!

 

サルの代わりに撮れたのは珍しい光景。スコールの多いベトナムで、初めて雨の境目を目撃しました。

 

f:id:mikutksk:20180724220341j:plain

 

ダナン・ソンチャ半島の秘境のビーチへ行ってきた!行き方

 

道に沿って進み続けると、ビーチまで500m程のところで道が悪くなるので、バイクを停めて歩いて行くことになります。

山道を抜けると、そこに広がるのはガイドブックには載っていない、エメラルドグリーンに輝く半円状の美しいビーチ!!

 

ビーチには一軒の家があって、そこに住んでいるらしき人がいたものの、その人以外は誰もいない、完全に貸切状態です。ビーチに住んでいるおじさんになぜか使用料を払ってビーチを堪能しました。(絶対お前の土地じゃないだろ、と思った笑)

 

f:id:mikutksk:20180724221651j:plain

圧倒的合成感w

f:id:mikutksk:20180724221826j:plain

途中でビールも忘れず買っていきました

 

ダナンのビーチとして有名なミーケービーチと違って、この秘境のビーチはすぐに水深が深くなるし孤立しているので一人で訪れることはおすすめしません。

 

ただ、街の喧騒とは無縁で、運が良ければ貸切で楽しめるビーチが都会のすぐそばにあるなんてすごいことですよね。波は穏やかで、両側を森で囲まれているので、どこか別世界へ来たかのようです。

 

f:id:mikutksk:20180724222505j:plain

住人が飼っているであろう犬

 

地元の人に連れて行ってもらわなければ絶対に知らなかった秘境のビーチ、ダナン滞在中にゆっくりと過ごしたい人におすすめです。ただ、前述した通りビーチに住んでいる住人らしき人とはあまり深く関わらないほうが良いのと、行く際は誰かと一緒に行った方が良いでしょう。

 

f:id:mikutksk:20180724224000j:plain

 

コメント