【超簡単】女一人暮らし、趣味でAirbnbホストの始め方

スポンサーリンク

 

最近日本でもテレビCMが始まって、有名になってきたairbnb。使ったことがありますか?私はニュージーランドへ行ったときに利用して、そのお手頃さと、バラエティの豊富さ、何よりも素敵なホストと出会えて、地元の生活に触れることができるという利点に惹かれてその後何度も利用させてもらっています。

 

そして、ニュージーランドから帰った後、こんな素敵なサービスがあるなら私もその一端になりたい!ということで、5カ月ほどホストをしていました。(現在民泊新法が施行されてからはしていません)

 

今回は、私がホストになるために準備したことについて紹介します。

 

f:id:mikutksk:20181122193152g:plain

 

私がホストになるためにしたこと

 

筆者は地方の2DKの部屋に住んでいて、寝室とキッチンは使用するものの、もう一つの畳の部屋はほとんど使用しておらず、ずっと無駄だなーと思っていました。そこで、その部屋をゲストを呼べるような部屋にして、外国人を泊めて国際交流しよう!という、本当に軽い感じでスタートしました。

 

始め方はいたって簡単。以下の手順に沿って進めていくだけです。

 

ゲストルームづくり

家に人を入れるので、もともとは物置みたいで殺伐としていた部屋を、当たり前ですがいつもより念入りに掃除をして、ちょっと良い感じに飾り付けて、清潔なリネンを用意するだけで個人的には十分だと思います。

 

「エアビーをビジネスにしたい!」という人の場合は部屋のデザインを工夫して、どれだけ写真映えするかが勝負なところがあると思いますが、私のように余っている部屋を出来るだけ初期投資ゼロで貸したいという人は、何も難しいことはありません。ただ清潔で、快適な睡眠スペースが確保できればいいのです。

 

私もゲストの時は、出来るだけ宿泊費は安く抑えたかったので、最低限①清潔で②快適そうで③ホストが良い感じの+α④可愛らしい宿を選んでいました。

 

繰り返しますが清潔が一番大事です。清潔の基準は色々あると思いますが、水回りに注意して、出来る限り生活感のあるものは隠すようにしていました。

 

そして寝具はおそらくゲストにとって一番重要なので、間違ってもヨレヨレのやつは出さないでください。ケチな私もそこはケチらず楽天でセット買いしました。(部屋は畳なので、布団スタイルで和風な感じです)

 

2個目やつはシングルだけど大きめで、シーツ取り外せるので洗いやすくておすすめです。

 

次が筆者一番のポイントなのですが(さっきから全部重要過ぎて一番一番言いすぎてる)、いくら清潔で快適でも、何の遊び心もなければカプセルホテルやドミトリーと変わらなくなってしまします。

カプセルやドミトリーに泊まるときわくわくしますか?

特にしないと思います。

 

でも、部屋にちょっとかわいいインテリアが飾ってあったり、ゲストを気遣ったウェルカムボードがあるだけで、人の温かみを感じてairbnbに泊まる意味が出てきます。

 

f:id:mikutksk:20181122003501j:plain

机の片隅のスペース

 

あくまでも私にとってairbnbホストは趣味程度。初期投資を抑えたかったので、わざわざインテリアを買うことはしていません。家にあるものや、新しく手作りしたものを使い、あとは花を飾ったりしていました。(花もそこら辺からとってきたw)

 

airbnbのリスティングとプロフィールの登録

部屋ができたら実際に全世界に公開するために、部屋の写真を撮って、部屋を紹介する文章を作成して、部屋の料金や入室方法、ルールなどを決めて登録します。この時の紹介文は、絶対に英語でも書いているほうが良いでしょう。

 

外国人を泊めたいか泊めたくないかにもよりますが、海外では日本よりももっと民泊サービスが盛んで利用者数も多いので、大きなマーケットであることに間違いありません。その厚い客層を取り込もうと思ったら、当然英語の説明文は必須になります。

 

リスティングについては、私の実際のページを例に、何を書いたら良いか、英語での表現方法など別の記事で詳しく書いています。

 

 

プロフィールは「人」の部分が表れてくるところなので、自分の顔写真を設定し、「自分は信頼できるフレンドリーな人間ですよ」ということがわかる程度に、何でもいいのであたりさわりないことを書いておくべきです。

 

これは自分がゲストの場合も同様だと思います。お互い知らない人と会うわけなので、お互い少なからず不安はあります。顔がわかる、どんな人か簡単に書いてあるというのは最低限のマナーなのかなと…。

 

 

受け入れ、メッセージのやり取り

実際にリスティングを公開すると、順調にいけば宿泊申請が来ます。(ゲストが申し込むと同時に予約が成立する方法と、ゲストがまず宿泊申請をして、それに対してこちらが許可または拒否することができる方法があり、私は安全上後者を選んでいました。)

 

そこで、①プロフィールがちゃんとしている②女性またはカップルまたはレビュー等を見て信頼できる男性③メッセージのやり取りがまともにできるという私の中の条件に当てはまる人である場合は申請を許可して、お礼のメッセージを送ります。

 

特にホストが女性の場合は、トラブルのリスクを避けるため、いくら大事なゲストとはいえ慎重に選ぶことをおすすめします。殺されたくないので。←

 

ちなみに私は自分の部屋に入られたくないので、外出時は簡易的な鍵をつけていました!(ゲストの部屋は鍵ないくせに自分のとこだけ付けるやつw)内開き用と外開き用があって、ドアにつけるだけで簡単に使えるのでとっても便利でした~!

ドアの形状によって合う合わないがあるので、購入前に自分の部屋のドアと説明文をよく確認してください。

 

メッセージでは相手がどこから来るのか、何時くらいに到着するのか、鍵の受け渡しはどうするのか、といったところを確認しておいたら大丈夫だと思います。

あとは当日を待つだけ!

 

 

airbnbで国際交流しながらお小遣い稼ぎの生活

f:id:mikutksk:20181122004301j:plain

 

世界中からはるばる日本に来てくれたゲストと、お互いの国のことを話したり、日本滞在のアドバイスをしたり、一緒にお酒を飲んだりして過ごす時間は最高に刺激的です。

 

日本を楽しんでくれるということは私たちにとっても幸せですし、知らない土地に友人ができて、英語も喋れて、ちょっとお金ももらえるって、やるしかないですよね? 

 

登録の際こちらからすると宿泊の際に使える$33がもらえます。

Airbnbに登録してクーポン$33をもらう

 

めめ(@nemuiusag_

 

 

コメント