【使い心地・メリット】ニュージーランドで固形シャンプーデビューしてみた!

スポンサーリンク

 

固形シャンプー・固形コンディショナーって使ったことがありますか?ニュージーランド発のEthique(エティーク)がお洒落インスタグラマーに取り上げられたりして、日本でもじわじわ人気が出てきています。

 

筆者が住んでいるニュージーランドでは、固形シャンプー・コンディショナーは日本よりも知名度が高く、普通のドラッグストアでも見つけることができます。私自身ももともとは全くのノーマークでしたが、エコ先進国ニュージーランドへ来て目にするようになってから興味を持ち始めました。

 

実際に固形シャンプーと固形コンディショナーを購入・使用してみたので、気になるその使い方や使い心地、メリットについてシェアします。

 

 

そもそも固形シャンプーとは?液体シャンプーとどう違うの?

f:id:mikutksk:20191127110416j:image

 

固形シャンプーは他にも「シャンプーバー」、「ソリッドシャンプー」などとも呼ばれています。その名の通り一般的な液体シャンプーとは異なり、見た目は石鹸そのものです。

 

液体シャンプーに何の疑問も抱かずに数十年使い続けていましたが、液体シャンプー・コンディショナーの約90%は水分なので、私たちはほぼ水をわざわざ購入し続けていたということですね。

そういう意味では、私はめんつゆは絶対ストレートではなく3・4倍濃縮を買います(笑)

 

 

シンプルで簡単!固形シャンプーの使い方

f:id:mikutksk:20191127110541j:image

 

使い方はいたってシンプル。固形シャンプーを濡らした髪に直接当て、撫でるようにして泡立てると、すぐにもこもことした泡が出てきます。後は普段通りに洗うだけです。

 

使用前はちゃんと泡立つかどうかが気になっていましたが、想像以上に泡立ちが良くてびっくりしました。

コンディショナーの場合も同様に、髪に直接固形コンディショナーを当て、髪の毛のキューティクルに沿うようにして上から下へ何回かスライドさせます。そして時間を置いて流すだけです。

 

 

固形シャンプー・固形コンディショナーのメリット

f:id:mikutksk:20191128122016j:image

 

液体シャンプーではなくわざわざ固形シャンプーを使うメリットとして、以下のことが挙げられます。

  • 場所を取らない

意外と場所を取る液体シャンプーのボトル。固形だと手の平サイズの石鹸なので、どこにでも置けてインテリアの雰囲気を壊しません。たかがボトルですが、お風呂場の中に無駄なものがないというだけでずいぶんと気持ちがすっきりするのも事実です。

使いかけでも鞄に入れて持ち運べるので、旅行や出張が多い人には特におすすめです。

 

  •  液体シャンプーよりも長く使えて経済的にお得

固形シャンプーや固形コンディショナーは一般的に液体シャンプーよりも値段が高めですが、何倍も長く持ちます。ニュージーランドブランドEthiqueの固形コンディショナーは、ー個で350mlの液体ボトル約5本分に相当するとの記載があります。

 

  • 無駄が少なく環境に優しい

シャンプーを買い替える度に毎回プラスチックの大きなボトルがゴミになりますよね。詰め替え用を買ったとしても、プラスチックの容器ゴミは発生します。

一方、固形シャンプーだと多い包装でも紙箱に入れられているだけ。ナチュラル系のお店に置いてあるようなハンドメイドのものだと、名前と説明だけ書かれた紙がちょこんと付いているだけのものもあります。

 

全てのゴミをなくすことは不可能ですし、生活のあらゆる面でそこまでストリクトになる必要はないと思いますが、自分の選択が少しでもエコに繋がると嬉しいですよね。

 

 

固形シャンプー・固形コンディショナーのデメリット

 

固形シャンプーのデメリット挙げるならば、まだまだメジャーではないので香りや種類の選択肢が少ないこと、取扱店が限られていることがあります。

しかしシャンプーとしてのデメリットは正直そこまで見つかりませんでした。

 

 

実際に固形シャンプー・固形コンディショナーを使ってみた感想

f:id:mikutksk:20191127110832j:image

 

実際に使ってみて、「なんで今まで使わなかったんだろう」という気持ちになりました!洗い心地は液体シャンプーと何ら変わりませんし、コンディショナーと合わせて使えばそこまでキシキシもしません。

 

もちろん個人差はありますが、心なしか髪の毛が健康的になった気もします。

市販の一般的な液体シャンプーのような作られた香りより、オーガニック系のアロマやハーブの香りが好きな人には、香りもきっと好みのものが多いです。

 

 

ニュージーランドで固形シャンプーを購入するならどのブランドが良い?

f:id:mikutksk:20191127110615j:image

 

では実際に固形シャンプーを購入するとなったらどこのブランドが良いでしょうか?私が購入したのはニュージーランドのForageというブランドの固形シャンプー、Ethiqueの固形コンディショナーです。

 

とりあえず色々試してみたかったので違うブランドを選びましたが、なんせ持ちが良いので次に購入するのはいつになるかわかりませんけどね。

 

Forageはニュージーランド・ハミルトンからナチュラル系プロダクツを提供しているブランドで、コンディショナーやシェイビングバーも販売しています。私はラベンダー&ティーツリーを使っていますが、香りの良さに驚きました。

 

クラフトマーケットなどに行くと同じようなハンドメイドの小さなブランドがいくつもあります。お気に入りを見つける過程も楽しいですよね。

 

一方、Ethiqueはニュージーランドの一人の学生から始まった世界的ブランドで、日本での取り扱いや種類も豊富です。ここの製品はそこまで香りは主張しないのと、バーが固めなので濡れた髪に擦っても全然減りません。

 

こちらの記事でEthiqueの成り立ちについて書かれています↓

 

また、カラフルでポップなのにナチュラルな製品作りでおなじみのLUSH(ラッシュ)は随分前から固形シャンプーを販売しています。

 

自分に合った固形シャンプー・固形コンディショナーを見つけて生活の質を上げよう

f:id:mikutksk:20191129114844j:image

 

固形シャンプー・コンディショナーは日本ではまだまだ店頭で見かける機会は少ないかもしれませんが、ネットだと気軽に試すことができます。

 

まずは気になるものを試してみて、徐々に自分に合うものを見つけてみてください。

きっと液体シャンプーには戻れなくなりますよ!

 

めめ(@nemuiusagi_

 

コメント